最後の晩餐にはまだ早い


神楽坂「ピアッティ・カステリーナ」(7月)

 この日、遠方から食べ歩き仲間が東京に来る事になり、何処かで食事をご一緒しましょうとの話になった、どの店に行くべきか悩んだのだが、ここはあえて高級店を外し、今の東京のトレンドになりつつある、「夜でも料理は5,000円前後」の店を選び、その感想を聞きたいと思った、決めた場所は私が過去3回行った神楽坂のイタリア料理「ピアッティ・カステリーナ」、理由はこの店の女性料理長榎本さんに私が注目しているからで、フレンチ出身の確かな技術があると同時に、食材の組合せと調理に秀でたセンスを感じているので、この日集まったグルメ達がそれをどう評価するかの楽しみ?もあった。

 この店は神楽坂の外れに在り、土曜日の夜だったので客入りはどうなのかなと思っていたが、結局18席は満席になった、後でオーナーの大原氏に聞いた処、週1日位は満席でない日もあるが他は殆ど埋まるそうだ、同じ神楽坂でも高級店が集客に苦戦している情報を聞く中、この店の方向性は正解だったと思う。
 7月のメニュー(5,250円+コペルト500円)は、

             120714-1.jpg
・アペリティフのマリアージュ(トウモロコシのスープ、生ハム)

                 120714-2.jpg
・和歌山産稚鮎(野菜に隠れている)のコンフィ、季節野菜のピクルスとサラダを添えて

           120714-3.jpg
・ズワイガニのパートブリック包み、カルダモンの香り

                  120714-4.jpg
・フォアグラのフラン(毎回出るスペシャリテ)

             120714-5.jpg
・自家製ウンブリチェッリ、仏産ホロホロ鶏もも肉の煮込み、ジェノベーゼソース

           120714-6.jpg
・仏産マグレ鴨のロースト、蕪とヤングコーンのローストを添えて

                 120714-7.jpg
・トマトソースのスパゲッティ(好みの量を注文出来るが、この日は50g)

                120714-8.jpg
・フロマージュブランと白桃のコンポート
・フレッシュハーブティー&ミニャルデーズ

 厨房は1人増え3人体制になリ、そのためか料理に安定感が増したと感じた。印象に残ったのはまず稚鮎、フレンチ&イタリアンで鮎を使うのは難しいが、これは苦瓜等の個性的な野菜と合わせ、鮎の個性を強調し過ぎず殺し過ぎず上手くまとめている、スペシャリテのフォアグラフランは以前よりクリーム分が増え柔らかくなった、これは料理人の考えによるものだろう、マグレ鴨はこの価格帯ではそう上質な物は使えないが、それでも火入れの良さでカバーしている、スパゲッティポモドーロの味は完璧、前回来た時にこのトマトソースの作り方を聞いたのだが、この味が家では出せない、どうしてもトマトの酸味が死んでしまうのだ(笑)、デザートは変わらず美味しい。
 超舌グルメな友人達に料理の感想を訊いたら、「美味しかった、この値段ならよくやっている」とのお褒めの言葉?をいただいた、自分が褒められたみたいで嬉しい(笑)。

 客席18に対して厨房3人、サービス3人というかなり充実した体制、それがこの値段で出来るのだから立派だと思う。オーナー兼サービス担当の大原氏は、以前に比べ客の前に出て話す事は少なくなり、予約電話の応対も含め部下に仕事を任せる事が多くなった、元料理人ながら支配人としても、こうして店を成長させる才能がありそうと感じた、西麻布、神楽坂に続く第3店目も視野に入れているか(笑)。

 この店の開業が去年の9月で初訪問が11月後半、それ以来今日で4回目、私としては異例とも言える頻度だ、それだけこの店と料理人には期待しているし、今の処その期待に応えてくれている、願うのは今以上の人気が出て「予約の取れない店」にならない事(笑)。
 グルメな友人達との会話は、知識と教養と経験が試される場でもあり、刃の上を歩く様な怖さもあるが、でも楽しいものです、皆との再会を願ってこの素敵な店を後にした。


スポンサーサイト
  1. [ edit ]
  2. イタリア料理
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


プロフィール

オンクレ・トシ

Author:オンクレ・トシ
一般的に云う「グルメブログ」ではありません、店の点数評価等はしません。食の現場に集まる「人」を描きたいと思っています、もし読んで何か不快になる事があったとしたら、筆者の表現不足によるものでしょう。
出没地域は地元の東京足立・葛飾周辺、上野、秋葉原、たまに表参道、麻布十番等。
混雑電車が苦手なのと現在失業中によりランチ行脚がメインです。更新は週2回が目標。
ブログの品位を維持するため、コメント欄は承認制にしています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2012 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -