最後の晩餐にはまだ早い


神楽坂「オー・トレーズ・ジュイエ」(11月)

 月に一度の楽しみになったのが、神楽坂のフランス料理「オー・トレーズ・ジュイエ」のランチ、基本は2,300円で内容はすべて「おまかせ」だが、月替わりで内容が全て変わるため、料理人が今月どんなカードを出して来るのか興味深く、12月にこの店でグルメな集まりを計画している事もあり、その打合せも兼ね平日休みに訪れた。

 地下鉄の神楽坂駅を出て店に向ったら、途中見た事がある黒服男性が歩道上に立ち、道行く人達にポストカードを配っていた、よく見たら神楽坂の人気イタリアン「ピアッティ・カステリーナ」のオーナー大原氏だった、今度新店を立ち上げその宣伝だとの事、これで3店目になるが今回は客単価を抑えたトラットリア兼バール的な店で、昼は1,050円のランチ、夜は一皿300円からの単品料理を提供するとの事、彼は料理人出身ながら、今は経営者専任になりつつあり今迄の店も成功させているので、経営の才覚はありそう、その彼が低価格店をオープンさせたのは、これもデフレ時代に合せたという事か、この店もたぶん繁盛する事だろう。

 12時に「オー・トレーズ・ジュイエ」に入店し、料理人に挨拶してテーブルに着く、卓上の紙に書かれた今月のランチメニューは、

             121128-1.jpg
・タラのブランタードと赤ピーマンのビネグレット

                    121128-2.jpg
・フレンチバスクの白ワイン「XURI」(グラス950円)
 独特の個性的な味わいながら美味しい、この日の料理には合うと思う

                   121128-3.jpg
・イトヨリと白菜のベニエ、サフラン風味のソース

                  121128-4.jpg
・鴨のカスレのア・ラ・クレーム

             121128-5.jpg
・オレンジのカプチーノ(これは料理長のサービス(笑))

             121128-6.jpg
・ティラミスと焼きリンゴのソルベ

 こう言っては失礼になるかも知れないが、佐藤料理長の料理はどこか「懐かしい味」がする(笑)、フランス料理がまだスペインや日本料理の影響を受けていない、私が一番好きだった1990年代の料理を連想させるものを感じるのだ。
 料理人はフランスではアルザス、プロヴァンス、ロワール地方で働いていたそうだが、現在は主に料理本でルセットを勉強するとの事、それも1980年代、90年代の料理に傾倒しているみたいだ。「タラのブランタード」はプロヴァンスの定番料理、「イトヨリのベニエ」は料理人得意の「魚」と「包む」料理で、これは4,800円の夜メニューの魚料理でも充分通用する(笑)、「カスレのア・ラ・クレーム」はフランス南西部の郷土料理カスレの「解体と再構築」、オリジナルはカルカッソンヌ?の星付きレストランの料理だそうで、コテコテ料理のカスレを軽く現代的に上手く変容させている。珍しい白ワインはスペインとの国境近くが産地で、個性的な味わいだがこの日の料理には合っていると思った。
 これで2,300円なら納得だ、私もそう遠くない先に年金生活に入るが、その時でもこの値段なら月に一度は来られると思う(笑)。

 最近、高級レストランには行かなくなった、と云うより興味を失いつつある、今年振り返っても東京では「フロリレージュ」の10,500円の夜メニューが最高値だった、レストランへ行くのが夜より昼が増え、収入が少なくなった事もあり、たぶんこれからも「アンチ高級店」?は続くと思う、でも今はそれが一番楽しいと言える自信が付いた気がする(笑)。
 来月、この店がどんな料理を提供してくれるか大変楽しみだ、料理長お腹痛くならないで下さい(笑)。

スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. フランス料理
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

オンクレ・トシ

Author:オンクレ・トシ
一般的に云う「グルメブログ」ではありません、店の点数評価等はしません。食の現場に集まる「人」を描きたいと思っています、もし読んで何か不快になる事があったとしたら、筆者の表現不足によるものでしょう。
出没地域は地元の東京足立・葛飾周辺、上野、秋葉原、たまに表参道、麻布十番等。
混雑電車が苦手なのと現在失業中によりランチ行脚がメインです。更新は週2回が目標。
ブログの品位を維持するため、コメント欄は承認制にしています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -