最後の晩餐にはまだ早い


亀有「ティア・ブランカ」(8回目)

 この日の平日ランチは定点観測?中の、自転車で行けるご近所イタリア料理店、亀有「ティア・ブランカ」へ、先月に続いての訪問。
 年末に行った時はカウンターを含めてパッツンパッツンの満席だったが、この日は入店時にテーブルが1席埋まっていただけ、この後2組の入店があったが、カウンターには誰も座らず6割の入りだった、亀有みたいなベタな下町(失礼)でも何故か12月後半となると横メシ系の外食店は、昼夜を問わずに混むのだから不思議だ、私を含めてディープな外食好き人間は、年末年始は国内では外食を控える傾向があるが、それは正解だと思う(笑)。

           130131-1.jpg

 ひと月ぶりに会った料理長は金髪ショートの不思議な髪型に変っていた(笑)、でもラテン系のノリは相変わらずだ。
 いつもの様に1,200円のデザート付きランチで、メインは鶏肉ソテーかパスタ3種の中から選ぶのだが、この日は魚介系パスタが食べたかったので、それを注文する事にした。

           130131-2.jpg
・野菜と豆の具沢山スープ

                130131-3.jpg
・定番のスパニッシュオムレツ、大麦・トマト・黒オリーブのサラダ

           130131-4.jpg
・ムール貝、イイダコ、トマトのスパゲッティーニ

           130131-5.jpg
・ガトーショコラ、バニラアイス、コーヒー

 大鍋で煮込んだ豆入りのミネストローネは、寒い中を自転車で来たので冷え切った身体に浸みていく美味しさ、大麦のサラダは多分初めて食べると思うが、何気ない物だがしみじみと旨い、パスタはムール貝もイイダコもたっぷりと入っていて、味付けも濃くなくあっさり目なので幾らでも食べられそう。
 ガトーショコラはこの店で作ったのかは聞き洩らしたが、最近のパティスリーで売っている物より濃い味で私好みだ(笑)。

 今、回転寿司店へ行ったら、飲物を注文しなくても一人2,000円前後支払う事を考えれば、この店の1,200円ランチはお得だなと思う、でも私がこの店の近くに勤めていたとしたら、昼休みに頻繁にランチを食べに行くかとなると、これはまた別の話になってしまう(笑)、今は毎日の昼食代は6~700円がいい処で、コーヒーは外で飲むと高いから、職場の自販機で買う事にしている(笑)、この辺りがONの時とOFFの時の食事に対する考え方の違いなのかなと思う、今は毎日のランチに1,000円以上出せるのは若い女性達だけではないだろうか(笑)。

 ブログでこの店の事を書いたら、読んでくれた方から、「自分のお気に入りの店です」とのメッセージをいただいた、とても嬉しい事だ。
 地元の人から支持され愛される店こそ「三ツ星店」、「ナンバーワンよりオンリーワン」でいいのではと思う(笑)、長くこの地で続いて欲しい店だ。


スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. イタリア料理
  3. / trackback:0
  4. / comment:1

Re: 初めまして

  1. [ 編集 ]
  2. 2013/02/01(金) 20:12:00 |
  3. URL |
  4. オンクレ・トシ
こちらこそ初めまして、また拙ブログをお読みいただき、お褒めと暖かい言葉をいただき、
ありがとうございます。
私も4年前に体調を崩して、長年務めた職場を早期退職しました、2年前から仕事には復帰
出来ましたが、この経験を通してものの見方、感じ方が少し変わった気がします。
今は休まれているとの事ですが、あまり焦らず、次のステップへのパワーを貯める時期と
思われてくださいな。
 そうですね、東京なら1万円の料理が大阪なら8千円、札幌なら6千円という感覚でしょうか?
これは「家賃」の違いですね、東京の青山あたりなら坪2万円以上当たり前ですが、大阪
なら結構いい場所でも1万円ちょっと、札幌なら1万円しないみたいですね(笑)。それなら
皆地方でやればいいじゃないかと思われますが、地方では客がまだ成熟していない、特に
フランス料理の世界ではそれを感じます。
「桜田」も「美山荘」も以前から行ってみたかった店です、もっと若い頃はフランスの
三ツ星店の凄さに感心ばかりしていましたが、今は日本の料理や環境に惹かれつつあります。
今月は和歌山・大阪に行くつもりですので、レポが載った頃、また時間のある時には
どうぞお読みください。





> 初めまして。
> 長年住んだ関西(兵庫県芦屋市)から、2年半前に東京へ越してきたM.Aと申します。
> 十数年料理の世界に身を置いてるのですが(今は病後のリハビリで少し休んでます)ブログ読ませて頂いて、色々と感じ入る事が多かったです。
> そして、豊かな人生観と優しい感じが文章から滲み出ていて、とても勉強になりました。
>
> 東京のフレンチ・イタリアンは、総体的に見て関西よりレベル高いところが多いですが、
> CPという点に於いては関西の方が上だと思いました。(まだまだ勉強が足りませんが)
> 関西にも良い店が沢山あって、特に、京都の和食は何十年掛っても制覇出来ないほど奥深いです。
> もし機会が御座いましたら、桜田や美山荘(少し遠いですが)で食べていただきたいです。
> 東京のレストランシーンも面白いので、これからも色々食べ歩いていきたいと思います。
> また遊びに来させてください。

 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

オンクレ・トシ

Author:オンクレ・トシ
一般的に云う「グルメブログ」ではありません、店の点数評価等はしません。食の現場に集まる「人」を描きたいと思っています、もし読んで何か不快になる事があったとしたら、筆者の表現不足によるものでしょう。
出没地域は地元の東京足立・葛飾周辺、上野、秋葉原、たまに表参道、麻布十番等。
混雑電車が苦手なのと現在失業中によりランチ行脚がメインです。更新は週2回が目標。
ブログの品位を維持するため、コメント欄は承認制にしています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -