最後の晩餐にはまだ早い


千駄木「天外天」の担々麺

 辛い物が特別好きな訳ではなく、どちらかと言えば激辛系は苦手なのだが、「担々麺」は好きでよく食べる、ただどうも「これはいい」と思える店に当たらずに不満を抱えていた、そのためこれから機会を見つけて「美味しい」と言われる店で担々麺を食べてみて、いつかマイ・フェバレットを見つけたいと思っている。

 まず向かったのは、文京区千駄木にある四川料理の店「天外天」。私はかなり前に夜の食事で2回来た事があるが、担々麺を食べたかどうかが記憶にない(笑)。この店の中川料理長は、担々麺を日本に広めた四川出身の名料理人故陳健民の直弟子にあたる人だ。
 そもそも担々麺は、中国四川省で売人が担いだ天秤棒に道具をぶら下げ、野外で売り歩いていた汁の無いタイプの麺で、食事と云うより小腹が空いた時の軽食的な食べ物だった、これをスープ好きの日本人に合わせ汁を多くし、一杯で一食の大きさにしたのが陳健民で、このタイプが日本中に広まる事になる。

           130707-1.jpg

 「天外天」では担々麺は看板メニューなので、ランチタイムでも当然提供される、お得なセットメニューがあって、「チョイス小皿」として「蒸し鶏の四川ソース」か「海老のフリッター」のどちらかを選び、これに担々麺(汁ありor汁なし)、デザート4種からの選択で1,300円になるので、この日はこれを注文する事にした。

           130707-2.jpg
・コーンスープと搾菜

                130707-3.jpg
・海老のフリッター揚げ、マヨネーズソースかけ

           130707-4.jpg
・担々麺(日本風汁ありタイプ)
*これにお櫃に入ったご飯が付く

                130707-5.jpg
・マンゴープリン

 スープも前菜?もご飯も一度に出てくるのは、ちょっとファミレス的(笑)、こうしたサービスメニューにつく副菜類は、「やっつけ」で作ったとしか思えない位に酷い物に当たる時もあるが、さすがにこの店ではそれはなく、スープにしても海老の点心にしても、一応ちゃんとした中国料理店の味になっている。肝心の担々麺は唐辛子の赤色を際立たせ「美味しそう」に見える、まずスープを一口飲むと胡麻の香りが広がり、その後に唐辛子の辛さが追って来る、このバランスはいい、辛さが選べるので「中辛」を頼んだのだが結構辛い、麺は細麺で日本の蕎麦みたいに断面は四角、口当たりも蕎麦に似ている、麺自体は悪くないが、このスープに合わせるには少し弱いかなと云う気はした。この麺なら汁ありタイプより、汁無しの元祖形の方が合うのではないかと思う。
 感心したのはデザートのマンゴープリンで、この手の店でこの値段だと、業務用の出来上がり品や粉末を固めただけの物もありがちだが、これはちゃんとこの店で作った物だと思う、美味しかった。

 事前にこの店の事を例の「食べログ」で調べたのが、「サービスに妙にテンション高い人が居る」と書かれていて、これが誰だかすぐに判った(笑)、たしかに独特な感じだが、東京下町に育った私は、子供の頃からこうした人は見慣れていたので、さして気にはならなかった、高級店にありがちな「慇懃無礼」なサービスよりよほど気が楽だ(笑)。
 この担々麺単体なら1,300円は高いかも知れないが、スープ、前菜、デザートを含めたランチメニューと考えると、納得できる内容だと云える、隣席の客が食べていた麻婆豆腐も美味しそうだったし、近くまで来る事があればまた寄ってみたいと思う。
※不忍通り沿いの本店は閉店し、現在は旧別館のみで営業している様です(2013.11)
スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. 麺・ラーメン
  3. / trackback:1
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

ケノーベルからリンクのご案内(2013/07/08 08:48)

  1. 2013/07/08(月) 08:48:49 |
  2. ケノーベル エージェント
文京区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。


プロフィール

オンクレ・トシ

Author:オンクレ・トシ
一般的に云う「グルメブログ」ではありません、店の点数評価等はしません。食の現場に集まる「人」を描きたいと思っています、もし読んで何か不快になる事があったとしたら、筆者の表現不足によるものでしょう。
出没地域は地元の東京足立・葛飾周辺、上野、秋葉原、たまに表参道、麻布十番等。
混雑電車が苦手なのと現在失業中によりランチ行脚がメインです。更新は週2回が目標。
ブログの品位を維持するため、コメント欄は承認制にしています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -