最後の晩餐にはまだ早い


亀有「中華そば 敦」

 「お前のブログは、フランス料理かラーメンのどちらかだな」と指摘されそうだが、これはレストランばかりだと財政破綻してしまうからで、どうか温かい目で見てください(笑)。でもラーメンは美味しい、今の日本が世界に誇れるものは、「アニメ」「カメラ」「ラーメン」がベスト3ではないか?
 実家のある常磐線亀有駅周辺は、都内でも有数のラーメン激戦区だそうで、たしかに専門店は沢山ある、ただこの中で十年続いた店は一軒も無いと思う、フランス料理店も同じだが、ラーメン好きな客は新しい店が出来るとそちらへ行ってしまうので、客定着率が一番低い職種かも知れない、店を長く続けて行くためには、他店との違いをどうセールスしていくのかが重要になりそうだ。
 その亀有に今年オープンしたラーメン店が、「自家製麺、無化調」を詠っているのを知り、「どんなラーメンか、美味しいのか?」と興味を覚え、平日昼に出かけてみる事にした。

        130731-1.jpg

 店の名前は「敦」、店主の名前から取ったみたいで、場所は環状七号線の亀有から北へ向かう途中、駅からだと7~8分程歩く、この店は以前別のラーメン店だったが、経営者が替わり居抜きでそのまま営業しているみたいだ、店の半分を自家製麺の機械で使い、残り半分を客席にしている。
 「自家製麺」は説明するまでもなく、自店で粉から練り麺を作る店の事だが、今は少なくなった、機械が大型で高価だし、製麺業者も結構いい麺を作る様になったからだが、こだわり店主の中には「どうしても自分の作った麺でやりたい」と思う人がいる、これは一応ラーメン好きから一目置かれる店にはなる。
 「無化調」は、化学調味料(うま味調味料)を使わないでラーメンスープを作る事で、これも一部ラーメンフリークからは支持がある、ただ使わないからと言って、それが美味しいラーメンになるかどうかはまた別の問題だ(笑)。

             130731-2.jpg

 店のメニューは割と少なく、「中華そば」「味玉そば」「叉焼そば」「特製そば」の4種類、この中から味玉そば(750円)を注文した。
 店内は黒色を基調にした少々独特の雰囲気、カウンターと椅子席で9席と少ない、カウンターと厨房の間にスペースがあって、熱気が伝わらないようにしたのだろうか、これが少し不思議な感覚だった。
 暫くして若い店主が自ら運んできたのが「味玉そば」、見かけは昔の東京でよく見た感じの懐かしいスタイル、縮れた中太麺と醤油色が際立った脂分の少ないスープ、私の世代には「シナチク」と呼びたいメンマ、脂の少ないチャーシュー、見ていると何処か「昭和」を連想してしまう(笑)。

        130731-3.jpg

 まずは一口スープを飲むと、最初は醤油の香り、その後に鶏と煮干しの香りが追って来る、最初は頼りないが飲み進むうちにコクを感じる。麺は最近あまり見なくなった縮れの強いタイプで、水分が多いのか今の流行からすると少し柔らかめに感じる、このタイプは「つけ麺」には向かないが、スープ麺それも東京風の醤油味には一番合う、チャーシューはおそらく豚モモ肉を使用していて、脂が少なくこれもあっさりしたスープと合う。
 食べていると、今はもうなくなってしまったが、銀座の歌舞伎座近くにあった、「味助」と云う姉妹でやっていた店のラーメンを思い出した、やはり何処か昭和感覚だ(笑)。
 丼一杯を食べ終わる頃には、「もう少し食べたいな」と云う感覚になる、そしてこの文章を書いている今は、無性にもう一度食べたい(笑)。スープを一口啜って「旨い、恐れ入りました」と云う味ではないが、後でじわじわと美味しさがやって来る、これが無化調の特徴なのかも知れない。
真面目な料理人が真面目に作ったいいラーメン、若い人達にも脂まみれではないが、こうしたラーメンも美味しいのだと、つい教えてあげたくなってしまう(笑)。

             130731-4.jpg

 完成度としてはブログに紹介した、この店からも遠くない「たいせい」の方が現時点では上だと思うが、この店はこれからもっと良くなりそうな気配がある、また行ってみたいと思う。

スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. 麺・ラーメン
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

オンクレ・トシ

Author:オンクレ・トシ
一般的に云う「グルメブログ」ではありません、店の点数評価等はしません。食の現場に集まる「人」を描きたいと思っています、もし読んで何か不快になる事があったとしたら、筆者の表現不足によるものでしょう。
出没地域は地元の東京足立・葛飾周辺、上野、秋葉原、たまに表参道、麻布十番等。
混雑電車が苦手なのと現在失業中によりランチ行脚がメインです。更新は週2回が目標。
ブログの品位を維持するため、コメント欄は承認制にしています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -