最後の晩餐にはまだ早い


金町・とんかつ「喝」(2回目)

 私は元々出不精な人間で人混みが苦手、温泉趣味も無いので、何処かに出かけても観光は殆どしない(笑)、フランスへは計9回行ったが、いまだにベルサイユ宮殿には行っていないし、モン・サン=ミッシェルも人の多さに辟易して、早足で一回りしてすぐ帰って来てしまった(笑)、ロワールに行きながらも有名な城を一つも見ていない(笑)、史跡で興味があるのは、ロマネスク時代に建てられた教会だけと云う、マニア系の変な人間なので、夏休みをもらっても殆ど家に居るか、何処かにランチを食べに行くだけだ。
 この日も折角の平日休みなのに、電車に乗るのが億劫になり、自転車で行けそうな近場でランチと考えて、思い付いたのが前回行って好印象だった、金町のとんかつ店「喝」、此処へまた自転車を飛ばして行ってみる事にした、もちろん平日昼のみのお得なランチ狙い(笑)。

 金町は中川沿いにあった三菱製紙の跡地に、東京理科大学のキャンパスが一部移転され、昔と雰囲気が大幅に変わった、工場労働者の街から学生の街に変貌しつつある、学校があると飲食店が増えるのは必然で、これから期待が持てる地域だと思う。
 この「喝」も駅から東京理科大へ向かう途中にあるので、学生向けのメニューも揃えているが、この日は夏休みに入った事もあって、学生の姿は見なかった。

         130816-1.jpg

 昼最初の客となり、前回と同じ席に座りメニューを見たが、前回はロースランチ(1,365円)だったので、今回はヒレランチ(1,575円)を注文する事にした、個人的にはとんかつはロース派だが、この店がどんなヒレカツを出すのか興味があった。他には「ハムかつランチ」(840円)、「チキンランチ」(1,050円)があるが、これは学生を意識しているメニューだろう(笑)。

             130816-2.jpg

 この店の面白い処は、まず「お通し」みたいな、お新香とキムチ、チーズのセットが出て、水もビアジョッキ、箸がポメリーマスタードの空き瓶に入って出て来る事、前回も思ったがこれが居酒屋的に感じる、メニューには「ランチビール」(280円)もあり、後から入って来た女性二人組は、昼からこれを飲んでいた(笑)。店内には焼酎や日本酒の瓶が並び、酒が中心の店にも見えてしまうが、勿論ちゃんとしたとんかつが出る店だ。

         130816-3.jpg

 注文後しばらく経って出て来たのが、キャベツの千切りと十穀米と赤出汁碗、白米も可能だが私はこれが好きなので、毎回十穀米を選ぶ、此処のものは特に美味しい。

         130816-4.jpg

 そして運ばれて来たのが、多治見製の絵皿に盛られたヒレカツ、この店は低温で時間をかけて揚げるので衣が白い、中はロースカツ同様に微かに赤身を残している、揚げ具合はこれがジャストだと思う、何も付けずに一口食べてみると、肉汁が口内に広がり、爽やかでいながら濃厚な豚の香りが沁みる、詳しい事は不明だが、おそらくは生肉を何日か熟成させているのだと思う、パサつき易いヒレ肉を上手く処理している。
 
 甘味のあるソースをかけると、また違った味わいが生まれる、御飯と共に食べるなら、やはりソースをかけた方が合うと思う。
 丁寧に切られたキャベツ、酸味のある赤出汁汁も文句なし、あっという間に平らげてしまい、無くなるのが悔しくなるような秀逸なカツだった。ロースも美味しいがヒレも捨てがたい、可能なら週一で来て交互に食べたいと思ってしまった(笑)。
 サービスの女性は前回と人が替わったみたいだが、とても教育が出来ていて、前回同様に気持ちいいサービスだった。

             130816-5.jpg

             130816-6.jpg

 都心からは外れるし、店内の雰囲気や店外にある宣伝を書いた案内板?は独特で、好き嫌いが別れるかも知れないが、とんかつ好きなら一度訪れる価値のある店、特に平日ランチはお得感が大きいと思う(笑)。
 満足感に包まれ、また自転車に乗って帰路へ向かった、次は何時来ようか(笑)。

スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. とんかつ・洋食
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

オンクレ・トシ

Author:オンクレ・トシ
一般的に云う「グルメブログ」ではありません、店の点数評価等はしません。食の現場に集まる「人」を描きたいと思っています、もし読んで何か不快になる事があったとしたら、筆者の表現不足によるものでしょう。
出没地域は地元の東京足立・葛飾周辺、上野、秋葉原、たまに表参道、麻布十番等。
混雑電車が苦手なのと現在失業中によりランチ行脚がメインです。更新は週2回が目標。
ブログの品位を維持するため、コメント欄は承認制にしています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -