最後の晩餐にはまだ早い


表参道「グラッシェル」のアントルメグラッセとケーキ

 平日休みのこの日は、表参道ヒルズ至近に7月7日にオープンしたばかりの、小樽に本社がある製菓メーカー「ルタオ」が運営する、パティスリー&サロン・ド・テの「グラッシェル」へ行く事に。普段はコンビニスイーツで満足できる私だが(笑)、この店に偶然知り合いになったパティシェールが就任された事もあり、激励を兼ねてランチタイムに訪れる事にした。
 店の場所は表参道「けやき並木通り」の表参道ヒルズの向かい側、ユニオンチャーチ脇の道を渋谷へ向かって進み、少し歩いた左側にある、この日は開店時間の11時に合わせて行ったのだが、既に数人開店を待って並んでいた(笑)、早々にネット上で話題になっている事もあり、一見目立たないこの店にも、人が押し寄せ始めている、東京の情報伝達力と集客力は凄いなと思う。

 2階建ての店舗は1階がこの店の看板商品である「アントルメグラッセ(アイスクリームケーキ)」やケーキ、焼き菓子類を販売するショップと作業場、2階がサロン・ド・テになっている、先ずは知人に挨拶後、せっかくだからランチ&スイーツをいただく事にした。
 客席はベンチシートにソファ、更にカウンターもあるメインダイニングと、カジュアルな雰囲気の別室も備えた30席位の空間、白を基調色にした明るく北欧風な印象でとても落ち着ける、ただ土日は満員になり席待ちの行列も出来るそうだ(笑)。

            130912-1.jpg

 最近になって始めたと聞く2,625円のランチがあり、これをお願いする事にした、メインはソーセージかキッシュ、デセールはケーキかアントルメグラッセの選択になるが、私はキッシュとグラッセにした、

            130912-3.jpg
・カップに入った野菜スープ


       130912-2.jpg
・季節のキッシュとニョッキ

           130912-4.jpg
・プレデセール(苺とマスカルポーネのムース)

      130912-5.jpg
・アントルメグラッセ三種(杏仁、マンゴーパッション、フィレノワピスターシュ)
 これに飲物が選べ、私はアールグレイをお願いした。
 
 野菜スープはデミタスカップ、プレートランチはグリュエールチーズの定番キッシュと、ニョッキと茸を具に同じ形に焼き上げた物の二種に山盛りの生野菜が付く、食材や調理は上質だと思うが、食事としての満足感を言ってしまうと少々物足りなさも感じた、もう少しスープの量を増やしてバゲット等を添えた方が、炭水化物好きの日本人には好まれそう(笑)。デセール類はさすがに充実している、特にプレデセールの苺、グラッセのマンゴーの扱いは見事、個人的に気に入ったのがフィレノワピスターシュで、ショコラとピスターシュのバランスがいい。
 サービスは若い女性陣3人によるもので、とても教育が出来ていて感じよく、落ち着いて時間が過ごせる、あまり落ち着かれると席待ちの客がいると困る場合もあるが(笑)。

 食後、知人のパティシェールがやって来て、「良かったらケーキも召し上がってください」と言われたので、ここで引き下がる訳にいかず(笑)、お勧めケーキをお願いする事にした。

          130912-6.jpg
・マンゴーパッション
 グラッセと同じく季節限定品で宮崎産マンゴーを贅沢に使用したもの、フルーツを使用したスイーツは難しい、元になる果物を超えるのが至難になるからだが、これは「マンゴーを超えたマンゴー」になっていると思った、もし店内にあれば必食だと言える。

          130912-7.jpg
・サントノーレ
 いきなり披露宴でも始まりそうなビジュアル(笑)、これはフランス人が好みそう、キャラメリゼしたシュー皮が特徴で、上品な甘さと口当りの柔らかさは格別、「普通の人」ならこれ1個で充分だと思う(笑)。

 御馳走様でした、これだけのスイーツを一度に食べたのは久しぶり、この後血糖値が上がってお腹が全然空かなかった(笑)、実はこの後も1階のショップでアイスクリームの試食をさせてもらったので、もう竜宮城で美女に囲まれ鯛や平目の舞い踊りを見ている様な時間(笑)、これを思い出して書いているだけでお腹一杯になってきた。
 スイーツ好きにとっては、テーマパークみたいな店、此処は是非一度行かれる事をお勧めしたい、ただ土日は結構混むそうなので、出来れば仕事を休んで平日に行くのが狙い目、その価値はある。こういう店がさりげなく立ち上がってしまうのも、東京のそれも表参道という場所の凄い処だと思う。
 本間パティシェール、色々とありがとうございました、また伺わせていただきます(笑)。

スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. スイーツ・和菓子・パン
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

オンクレ・トシ

Author:オンクレ・トシ
一般的に云う「グルメブログ」ではありません、店の点数評価等はしません。食の現場に集まる「人」を描きたいと思っています、もし読んで何か不快になる事があったとしたら、筆者の表現不足によるものでしょう。
出没地域は地元の東京足立・葛飾周辺、上野、秋葉原、たまに表参道、麻布十番等。
混雑電車が苦手なのと現在失業中によりランチ行脚がメインです。更新は週2回が目標。
ブログの品位を維持するため、コメント欄は承認制にしています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -