最後の晩餐にはまだ早い


私が愛する「最中アイス」

 最中アイスが好きだ、「何で好きなの?」と訊かれると、たぶん子供時代の体験から続いているからだと思っている(笑)。
 若い人達には説明し難いのだが、私が子供の頃「アイス」は、下町なら一軒あった甘味屋で買うのが普通で、ここで売っていたのが最中アイスだった、注文すると大きな入れ物から掬い最中皮に入れてくれる、種類は小豆餡を混ぜた「小倉アイス」と「白いアイス」、当時「バニラ」と云う言葉はなかったと思う。カップアイスは雪印の製品があったが、冷凍庫を備えている店舗が少なかった事もあり、通常「アイス」と云うと、甘味店で買う最中皮に入れた物だった。
 東京・湯島に「みつばち」と云う甘味処があるが、此処は今でも当時のスタイルで最中アイスを売っている、興味のある方は一度試してみる事をお勧めしたい。

 この最中アイスの起源について調べたのだが、どうもはっきりした事は判らなかった、大正時代末期には存在していたそうだが、おそらく正調のアイスクリームに付いていたウエハースからヒントを得て、誰かが日本では一般的な最中皮を使う事を思い付いたのではと推測されている。最中皮を使う利点は、スプーンを使わずに手に持ってアイスを食べられる事で、中身が溶けても皮が水分を吸収してくれるので、かなり耐久性?がある、家庭に冷凍冷蔵庫の無かった時代にこれは大事だった。
 私の年代以上の人は、最中アイスに懐かしさを覚えている人が多いと思う(笑)。

 町中からアイスを売る甘味店が無くなった現在、最中アイスが食べたくなったら、スーパーやコンビニでメーカー品を買うしかない、少し寂しいがこの分野でも各社の商品開発は凄い、私が食べて「美味しい」と推薦できる物を幾つか紹介したいと思う。

        131105-1.jpg
・森永「チョコモナカジャンボ」
 最中アイスの代表格は何と言ってもこれ、1972年の発売以来実に40年経つロングセラー、当時はまだ至る所で最中アイスが売っていたので、森永製菓が「他にはない、チョコレートメーカーならではのアイスを」をコンセプトに商品開発したそうだ、現在はアイスの中に板チョコが入っているが、当時はアイスの外側にチョコレートを吹き付けた、私が過去一番食べた最中アイスはこれ(笑)。今でも時折食べたくなるし、スーパーで安売りされていると思わず「大人買い」をしてしまう(笑)。

        131105-2.jpg
・同 「バニラモナカジャンボ」
 「チョコモナカ」の姉妹品として最近発売されたもの、バニラアイスの外側にホワイトチョコをコーティングしている、シンプルであっさりした食感、個人的には最近はこちらを買う事が多い、年齢のせいかオリジナル版はしつこく感じる事がある(笑)。

 大手ではロッテが「モナ王」と云う商品を出しているが、これはあまり評価していない、味が単調なのだ、その「モナ王」と似ていると思ったのが、

        131105-3.jpg
・セイコーマート「北海道牛乳モナカ」
 「ガイアの夜明け」と云う日本経済がテーマのTV番組で取り上げられたもの、北海道中心に事業展開するコンビニチェーンの売れ筋商品、先日札幌へ行った時にセイコーマートへ行き買ってホテルで食べた(笑)、ミルクの香りが感じられて一口目は美味しいのだが、大きいし味が単調なので途中で飽きてくる、何かもう一工夫欲しい気がする。

 最中皮+バニラアイスだけだと味と食感が単調になりやすい、そこで森永みたいにチョコ味等を加えるのがポイントになる、この点で感心したのが、ローソン105で買った福岡・丸永製菓の物、このメーカーが作る製品は秀逸なので要チェック(笑)。

        131105-4.jpg
・丸永「八女抹茶もなか」
 八女は福岡近郊にある茶の名産地、これは甘味を抑えて茶の風味が生きている、最中皮とのバランスもいい、抹茶アイス好きと聞くオバマ大統領に食べさせたい逸品(笑)。

        131105-5.jpg
・同 「かぼちゃモナカ」
 ハロウィン限定品かも知れないが、かぼちゃの形をした最中皮の中に、かぼちゃ餡を包んだかぼちゃアイス、この種の製品は子供受けを狙ったキワモノになりがちだがキチンと作っている、変に甘過ぎないのがいい。

 最後に「外道」と云っては失礼だが(笑)、意外に良かったのが、

        131105-6.jpg

        131105-7.jpg
・井村屋「たい焼きアイス」
 「たい焼き」と名乗っているが、外側は最中皮なので最中アイスに入れたい、鯛と云うより古代魚?みたいなシュールな外観だが(笑)、中身はバニラクリーム+つぶ餡+チョコレートと豪華版、意外にバランスがいい、見つけたら一度は試す価値あり。

 最中アイスは好物なのでつい熱く語ってしまう(笑)、でもどれも100円前後で買えるので、気軽に楽しめるスイーツ、未食の人はまず試してみて下さい。

スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. スイーツ・和菓子・パン
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

オンクレ・トシ

Author:オンクレ・トシ
一般的に云う「グルメブログ」ではありません、店の点数評価等はしません。食の現場に集まる「人」を描きたいと思っています、もし読んで何か不快になる事があったとしたら、筆者の表現不足によるものでしょう。
出没地域は地元の東京足立・葛飾周辺、上野、秋葉原、たまに表参道、麻布十番等。
混雑電車が苦手なのと現在失業中によりランチ行脚がメインです。更新は週2回が目標。
ブログの品位を維持するため、コメント欄は承認制にしています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -