最後の晩餐にはまだ早い


亀有「すし泉さわ」(閉店)

 以前このブログに書いた店だが、私の実家がある葛飾・亀有に「導らく」と云う変わった名前の寿司屋があり、主人一人で切り盛りしながらも、かなり本格的な寿司を出す事に感心した店だった。ところがこの店、急に休みが続いたと思ったら、その後何時の間にか天麩羅店に変わってしまった、寿司職人の主人は「前に店を潰した事がある」と言っていたので、商売は上手くない職人なのだろうかと思っていた。この店の事を忘れかけていたが、最近になりその職人が、亀有で寿司屋を再開(再々開?)したと云う噂をWEB上で知り、場所を調べてこの日の昼に行ってみる事にした。
 前店からは200m位離れた新築の小さなビルの一階、店の名前も「すし泉さわ」に変わっていたが、店主は久しぶりに会う同じ人だった(笑)。店はカウンターが9席に個室が一つ、白木のカウンターが映えて、以前の店より高級感が増していた。

        140108-1.jpg

 店主は私の顔を覚えていたが、「(亀有に)居ない間は何処でやっていたのですか?」と訊いた答えは、「あまり上手くいかなかったのです」と笑っただけで詳しくは語ろうとしないので、それ以上は詮索しなかった(笑)
 昼の「おまかせ」握りは2,000円と3,000円の二種で、「導らく」時代より少し値上げしていた、この日は後者でお願いする事に、

        140108-2.jpg
・白いか

        140108-3.jpg
・平貝

     140108-4.jpg
・あこう鯛

     140108-5.jpg
・鰊(珍しい)

        140108-6.jpg
・鯖(三陸産)

     140108-7.jpg
・まぐろ赤身

     140108-8.jpg
・まぐろ中トロ

     140108-9.jpg
・まぐろ大トロ

        140108-10.jpg
・才巻海老

        140108-11.jpg
・玉子焼き

     140108-12.jpg
・かんぴょう巻

・味噌汁
・果物(リンゴ)

 内容は9貫+玉子+巻物+味噌汁で、握りの出来は以前より更に良くなったと思う、これ銀座ならランチでも5,250円は取れる(^^;)。そしてこの様に一貫ずつ出す事がポイント、江戸前の寿司は料理として留まれる時間が極端に短いので、握った瞬間から劣化する、出されたら間髪を入れずに食べるのに限る(笑)。
 私はフランス料理店程には寿司屋は行っていないし、批評できる知識も浅い事を承知で読んで欲しいが、まずは何より寿司の姿がいい、以前の店と同じく寿司飯は赤酢を使用しているそうで、砂糖の量は少なめで舌に残る変な甘味も無い、以前は砂糖無しで握った事もあったが、客に受けなかったので少量加えているそうだ、米の質や炊き方、握り方は申し分ない、米の粒が潰れる事も無く口の中に入れるとハラリと解けていく。
 鮪は特別好物ではないが、それでもこうして赤身→中トロ→大トロと出されると、その意味が理解できる、特に感心したのは肉厚の平貝と鰊、特に後者は寿司で食べるのは多分初めての筈だが、生の鰊がこれ程美味しいとは不覚にも知らなかった。クレームブリュレみたいな自家製玉子焼きも面白いし、かんぴょう巻もこれ程美味しい物は久しくなかった。

 此処は潰れないで続いて欲しいと思う(笑)、今は回転寿司店に入っても、調子に乗って食べていると一人2,000円を超える事がある(笑)、それを考えればこの3,000円の内容は立派、使っている食材を考えたら安いと思う。
 この日は日曜日で私の他に三組の来店があり、カウンターは塞がった、それを店主一人で捌いているので、後から来た客は待たされたりするが、それを補って余りある寿司だった、幸い私は平日休みがあるので、次は平日の昼狙いで行きたい(笑)。
 あまり知られて欲しくないが、もし亀有まで行かれる事があれば、穴場としてお勧めしたい(笑)。
※2014年1月末で「店主の一身上の都合により閉店」との事です、大変に残念。

スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. 日本料理
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

オンクレ・トシ

Author:オンクレ・トシ
一般的に云う「グルメブログ」ではありません、店の点数評価等はしません。食の現場に集まる「人」を描きたいと思っています、もし読んで何か不快になる事があったとしたら、筆者の表現不足によるものでしょう。
出没地域は地元の東京足立・葛飾周辺、上野、秋葉原、たまに表参道、麻布十番等。
混雑電車が苦手なのと現在失業中によりランチ行脚がメインです。更新は週2回が目標。
ブログの品位を維持するため、コメント欄は承認制にしています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -