最後の晩餐にはまだ早い


五反野「パティスリー・シフォン」

 フランス料理店のブログUPが続いたので、このあたりで息抜きのために(笑)、地元のパティスリーを一軒紹介したい。

 或る日、例の「食べログ」を検索していたら、我家から自転車で行けそうな場所に、割と評価ポイントの高いパティスリーがあった、店の名前は「シフォン‘Chiffon’」で「シフォンケーキ」から取ったものだろうか、場所は五反野、東武伊勢崎線(スカイツリーライン)の五反野駅を出て、都立江北高校へ向かう商店街の中にある、早速行ってみる事にした。
 五反野と聞いて「五十嵐」が思い浮かぶのは、相当ディープな在京グルメだ(笑)、銀座のフランス料理店「マノワール・ダスティン」の五十嵐料理長の実弟が、元居酒屋を居抜きで開業、フランス風居酒屋料理を出す店がこの近くにあった、その後北千住へ移転し営業を続けていたが、結局其処も閉店したと聞く、今あの人何処で何しているのだろう?

     140417-1.jpg

 話がそれたがこの「シフォン」については、婚活情報サイト?が詳しく記事にしている。
http://woman.zwei.com/column/turningpoint/06.html 
 同じ有名ホテルで働いていた男女が知り合い、やがて恋に落ち結婚、二人で小さなケーキ店を始める、何やらTVドラマみたいな話だが本当にあった。「主人の夢は私の夢でもあるから・・」のくだりは、読んでいて思わず涙ぐんでしまった(笑)。
 2010年10月の開業だそうだが、横丁の角にある小さな店舗で、この奥様の趣味なのか少々メルヘンチックな装飾、親父一人でケーキを買いに行くのは、ちょっと気後れする(笑)。
 ありがちな「無口な店主と活発な奥様」を想像していたのだが、店を入ったら最初店主だけが居て、私が品選びに迷っていたら、「何でも訊いてください」と話しかけてきた、これは無口な店主ではない(笑)。あとから奥様も出てきたが、この記事の印象通り、とても明るくて素敵な方だ。パティスリーはスイーツだけでなく「夢」も提供する場所だと思うので、陰気で心塞ぐような対応はNGだろう(笑)。
 
 看板商品のシュークリームが売り切れだったのは残念だが、買ったのは以下の品で、食べた感想と共に紹介したい。

        140417-2.jpg
・モンブラン(380円)
 これも看板商品の一つで、焼メレンゲをベースにした伝統的な作り方、フランス産のマロンペーストを使っているみたいで、味は結構本格派だ、比較するのは失礼だが、コンビニで売っているモンブランとはクオリティが違う、その割には値段が安いのは嬉しい。


        140417-3.jpg
・ショコラバナーヌ(380円)
 知人のパティシェが「製菓学校を出たのに、今の若い子はケーキがまともに切れない」と嘆いていたが、このケーキの切り口は見事、これだけ「スパっと切れる」のは、ホテルでの長い経験によるものだろう。「黄金の組合せ」とも言えるチョコレート&バナナだが、良質のチョコレートを使っているのは判った、ベースはジェノワーズではなく、ちょっと変わったクリスピー食感のスポンジ。

        140417-4.jpg
・ケークフリュイ(190円)
 これは生ケーキではなく焼き菓子だが、こうした物は素材の良さ悪さがストレートに出てしまうので誤魔化しが効かない、これは良質の素材を使っていると感じた。

        140417-5.jpg
・フィナンシェ(190円)
 ケーキフリュイ以上にシンプルで構成要素が少ない、そのためか良質のバターと粉の旨味を感じる事が出来た、これなら煩い食通への手土産にも使えそうだ(笑)。

 全体的な印象は、確かな技術で丁寧に作られていると感じた、サイズが小さめな気もしたが、今はこの位が丁度いいのだろう。
 記事にもある様に、多くを望まず地元に支持される店として続けたいみたいだ、この日も地元住民と思える家族連れが買物に来ていた。有名ホテルで働きながらも独立するにあたっては、地元民を念頭にした小規模店を下町で開業する。孔子の言葉「心の欲する所に従えども矩を踰えず」を連想してしまった(笑)。

        140417-6.jpg

 今は少子高齢化とコンビニスイーツの台頭で、街場のパティスリーは本当に大変だと思うが、頑張って欲しい店だ、また買いに行ってみたいと思う。


スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. スイーツ・和菓子・パン
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

オンクレ・トシ

Author:オンクレ・トシ
一般的に云う「グルメブログ」ではありません、店の点数評価等はしません。食の現場に集まる「人」を描きたいと思っています、もし読んで何か不快になる事があったとしたら、筆者の表現不足によるものでしょう。
出没地域は地元の東京足立・葛飾周辺、上野、秋葉原、たまに表参道、麻布十番等。
混雑電車が苦手なのと現在失業中によりランチ行脚がメインです。更新は週2回が目標。
ブログの品位を維持するため、コメント欄は承認制にしています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -