最後の晩餐にはまだ早い


護国寺「TeF(テフ)」

 この日は久しぶりにフレンチの新規開拓店、メトロ有楽町線護国寺と江戸川橋駅の中間位に、今年5月にオープンしたばかりの「TeF(テフ)」へ伺う事にした。
 この店の存在を知ったのはWEB情報で、勤め先からそう遠くないので、もし良かったら今後何かに使える店になりそうとの期待もあった、「どこかいい店ない?」と訊かれる事も多く、お金にならないコンシェルジュ?としては引き出しの中身を補充していないといけない(笑)、先ずは偵察を兼ねてランチタイムへ。

        140727-1.jpg

 店の場所は音羽通りに面した新しいビルの1階、有名な鳩山御殿(地元の人はこう呼ぶ)に近い、白色を強調したフランス風の清潔なファサードは、この店は美味しいものが出て来そうな期待を抱かせる(笑)。店前には黒板を出しメニュー表示をしているが、「本日は満席です」の掲示があった、この日は平日の昼間だったのでちょっと驚き、開店2ヵ月ながらもう人気店になり始めている。
 迎えてくれたマダムに予約した名前を告げたらカウンター席へ案内された、カウンターは3席で目の前がキッチンだが、フルオープンではなく額縁状の部分オープンスタイル、これは厨房の熱が客席に伝わり難い利点がある反面、「今そこで作っている」ライブ感は薄れてしまう気はする。他にテーブル席が10席あり、この日は6名のマダムランチ団体が来ていた。

        140727-2.jpg

 キッチン内は体格のいい料理人が一人、店内はマダムが一人でサービスを担当、WEB情報によると料理長は麻布十番のカウンター主体のフランス料理店で料理人、マダムはパティシェール出身とあった。
 ランチメニューは1,500円と2,800円(税別)の2種で、違いは前菜が増えるのとデセール内容みたいだ、2,800円の方をお願いする事にした。

        140727-3.jpg
・冬瓜とモロヘイアと浅利の冷製スープ

     140727-4.jpg
・自家製パンとリエット

        140727-5.jpg
・有機野菜のグリーンサラダ

     140727-6.jpg
・鰯のマリネといんげん豆、レモンのマーマレード

     140727-7.jpg
・牛ホホ肉の煮込み(メインは魚or肉からの選択)

        140727-8.jpg
・杏仁ブランマンジェと杏子のコンポート
・コーヒー
 

 スープは脂分も塩分も抑えたアッサリしたもの(洒落ではない(笑))、次のサラダはルッコラとその仲間のセルバチコだったか?とても新鮮で爽やかな苦味を感じた。鰯のマリネはドレッセも綺麗な夏向けの前菜。牛ホホ肉は赤ワイン少な目でブイヨンで煮込んだとの事だが無難な仕上がり、美味しいけれどこれは何かもう一捻り欲しかった。
 甘さ控えた日本的なデセールはとてもいい出来だった。
 全体的には「上手くまとめた料理」と云う印象、ただ全体的にあらかじめ仕込んだものが多く、その場で火入れする料理が殆どなかったのは少し残念。
 一人厨房で特に客の入店時間差がないランチタイムでは難しい事は多い、更にこの地域は保守的な文教地区でもあるので、客との兼ね合いで冒険をやり難い面もあると思う、でもポテンシャルを持った料理人なのは判った、これから更なる個性表現をして行って欲しいなと感じるし、その期待は出来ると思う。
 マダムのサービスはまだぎこちない印象もあるが、気持ちは伝わってくるし好感の持てるものだった。

        140727-9.jpg

 変わった店名は店のWEBページによると、パリのエッフェル塔‘Tour Eiffel’から取ったそうだ、
http://restaurant-tef.com/index.html
  音羽通り近辺は昔からグルメには不毛地帯だった、夜間人口それも外食が期待できる年齢層が少なかったのが影響していたと思う、そこへこうした店が出現し支持される様になれば、もっと魅力のある街になる筈だ、この地域を代表する名店に育って行って欲しいと願う。

スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. フランス料理
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

オンクレ・トシ

Author:オンクレ・トシ
一般的に云う「グルメブログ」ではありません、店の点数評価等はしません。食の現場に集まる「人」を描きたいと思っています、もし読んで何か不快になる事があったとしたら、筆者の表現不足によるものでしょう。
出没地域は地元の東京足立・葛飾周辺、上野、秋葉原、たまに表参道、麻布十番等。
混雑電車が苦手なのと現在失業中によりランチ行脚がメインです。更新は週2回が目標。
ブログの品位を維持するため、コメント欄は承認制にしています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -