最後の晩餐にはまだ早い


神楽坂「オー・トレーズ・ジュイエ」(2014年7月)

 猛暑の中で我家のエアコンが機嫌を損ねて?とても不安定な動きをする。スイッチON後は全く冷えず、暫くすると思い出したように動き出すが、今度は一気に冷え過ぎて部屋が冷蔵庫の中みたいになり(笑)、これは駄目だと思って仕事帰りはレストランへ避暑?に直行する事にした。
 向かった先は職場からも近い神楽坂の「オー・トレーズ・ジュイエ」、このブログでお馴染みのフランス料理店だ。

 この日はカウンター席に座って、料理人と色々と話しながら料理を楽しむことが出来た、これを書いていて思い出したのだが、以前関西で働いていた料理人と話をした時、
「東京へ来た時一番楽だと思ったのは、カウンター調理でも客の話の相手をしないで済む事で、これは助かった。大阪では客が話しかけてきたらすぐに応えなければならずプレッシャーが大きかった、(関西では)話の相手が出来ないと一人前の料理人と認めてもらえないので、料理と話術を両方磨かなければならなかった。」
 こんな事を言っていた、そうして鍛えられているせいか、たしかに関西の料理人は喋らすと断然面白い(笑)、反対に東京は客も料理人も「沈黙は美徳なり」と考えているのかも知れない。
「オー・トレーズ・ジュイエ」の佐藤料理長は能弁なタイプではないが、特に料理の事なら話すのは嫌いではないみたいなので、調理の邪魔にならない程度に話しかけてみてください(笑)。
 この日の料理を紹介したい、

        140808-1.jpg
・焼きスイカのメキシコ風、イベリコ豚のソテー添え

     140808-2.jpg
・凾館産黒メヌケのコンソメ、夏野菜のサラダ

     140808-3.jpg
・ヴァンデ産ウズラのロースト、いわしのリエット、タプナードのソース

        140808-4.jpg
・アプリコット、リ・オ・レ、バジルのパルフェ

        140808-5.jpg
・コーヒー

 鳥の巣みたいなヴィジュアルの前菜は、イベリコ豚の首部分の肉と旬の西瓜を合わせたもの。豚の塩分と焼いた西瓜の甘味は意外なマッチングで、料理長のオリジナルとの事だがこれは面白い料理だった。
 続いての魚料理は函館の業者から直送された黒メヌケのポワレで、上に載せたキャベツや九条ねぎとコンソメ仕立てにしたもの、佐藤料理長は毎回特に魚料理が上手いなと思うが、この日もこの料理が一番印象に残った。スパイスを効かせたコンソメと野菜の甘味、そこへ皮目をしっかり焼いた魚とのバランスはとても良かった。
 仏産のウズラ料理は本来なら牛肉料理で使われる鰯のリエットをソースのベースにしたもの、個性的で面白かったが個人的な好みからすると、鰯リエットの塩分の強さと生臭みがやや気になり、ウズラの繊細さを少し消してしまった気がする、このソースを使うならもっと量を減らした方がいいと思った、ウズラの火入れ自体は良かった。
 デセールは一種のパフェだが、バジルケーキの独特な香りがアクセントになり、夏向けの爽やかなデセールだった。

 オー・トレーズ・ジュイエも今年の10月で丸3年を迎える、幾多の飲食店が乱立する激戦地の神楽坂で、失礼ながらも何とか続いたなと思う。週末ランチタイムに利用希望が集中し、電話で断りが続いたかと思うと、平日夜はノーゲストの日もあり、集客はもう一つ安定しないみたいだが、結構なベテラングルメや近所のマダム達にも支持するファンはじわじわ広がっていると感じる。
 このブログを見て「この店へ行ってみたい」と言う関西のグルメな人も知っている、やはり判る人には見て判るのだと思う。「フロリレージュ」や「シック・プッテートル」みたいに時代を先導していく先鋭的な料理ではないが、1990~2000年位のフランスのフランス料理が本当に美味しかった時代を知っている人なら、此処の料理は美味しいと感じてもらえる筈だ。

        140808-6.jpg

 全くの余談だがエアコンは11年経過していて、不調の原因はホースの劣化による室外機との接続不良で、冷媒ガスが漏洩していたそうだ。結局新規更新する事になったのだが、この予定外の出費は痛かった、今年もまたパスポートを使う旅は断念する事になりそうだ(笑)。
 一応表向きは「腰が悪くて、長時間のフライトはもう無理だから」と、言い訳しているのだが・・(笑)。

スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. フランス料理
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

オンクレ・トシ

Author:オンクレ・トシ
一般的に云う「グルメブログ」ではありません、店の点数評価等はしません。食の現場に集まる「人」を描きたいと思っています、もし読んで何か不快になる事があったとしたら、筆者の表現不足によるものでしょう。
出没地域は地元の東京足立・葛飾周辺、上野、秋葉原、たまに表参道、麻布十番等。
混雑電車が苦手なのと現在失業中によりランチ行脚がメインです。更新は週2回が目標。
ブログの品位を維持するため、コメント欄は承認制にしています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -