最後の晩餐にはまだ早い


六町「萬来軒」

 実家に住んでいた頃、近くに「芳楽」と云う名前の中華料理店があり、この店からよく出前をとっていた、街場の中華料理店としては割と美味しく、私の定番は「肉野菜炒め」とそのバリエーションである「もやしソバ」(笑)、数え切れない位食べたのだが、残念な事に店主が若くして病気で亡くなり、もうその店はなくなってしまった。今でも時折あの味が堪らなく懐かしくなる。
 街中から昔ながらの中華料理店が無くなりつつあるのはとても寂しい事だ、その代わりに増殖中なのが、中国人が経営する中華料理店。考えればこちらの方が味的には正統的な筈で、ブログで取り上げた「川国志」などもそうだが、値段が安くてそれなりに美味しい店は現に在る。
 ただ私が子供の頃から馴染んだ中華料理の味とは違う、上手く説明できないのだがこれはもう民族性の違いとしか言い様がなく、あえて名付ければ「昭和中華」の美味しさ(笑)、醤油を薄い鶏ガラスープで割った味、あれが食べたくなるのだ。
 この昭和中華が食べられる店が身近にないのかなと、WEB検索をしていたら興味を惹かれる店があった、画像を見て懐かしくなるものがあり、暑い中自転車を飛ばして訪れてみる事にした。
 店の名前は「萬来軒」、この名前も昭和を連想させる(笑)。場所はつくばエクスプレスの六町駅近くで新しいビルの1階、コンクリート打ち放しの入口はモダンな印象で、これだけ見ると昭和中華とは思えない。

     140813-1.jpg

 店内に入ると結構広く、右側に6人掛けの椅子席が2卓、左側が入れ込みの座敷になっている、コンクリートの壁に赤い塗装、壁には液晶TVと見かけはモダンだが何処か懐かしい雰囲気があるのは、竹の装飾と座布団が多いせいだろうか。

     140813-2.jpg

 椅子席に座り「菜単」と書かれたメニューを開いたが、これが物凄く豊富で百種はありそう、この他にも壁に「おすすめメニュー」が貼ってあって、選ぶのに苦労する。席から厨房内が見えるのだが男性が二人で、おもに調理を担当するのは白髪で70歳は超えていそうな人、これなら昭和味が期待できそうだ(笑)。

        140813-4.jpg

     140813-3.jpg

 結局、私の定番である「もやしソバ」(700円)と「餃子」(450円)を注文する事に決めた。

        140813-5.jpg

 やがて運ばれて来た料理を見ただけで思い出が甦った(笑)、まずはもやしソバのスープを一口啜るが、「孤独のグルメ」の主人公井之頭五郎みたいに「これこれ、この味だ」と思わず呟きたくなる(笑)。カラメル混の安い醤油を使い、薄い鶏ガラベースのスープ、微かな化学調味料(たぶん)、これぞ求めていた昭和の味。麺は縮れのある細麺、太麺主流のラーメン専門店ではあまり使わないタイプだ、上にかかったとろみのあるモヤシとニラの炒め具合も丁度いい。

        140813-6.jpg

 餃子は家庭の樹脂製フライパンでは出ない焼き色、カリっと焼いた皮がとても美味しい、中身は昔ながらの豚肉、ニラ、キャベツだと思う、ニンニクもしっかり効いている。450円は少し高いかなと思ったが、これは食べて納得した。使い込んで「萬来軒」の字が擦れた楕円形の餃子皿がまたいい(笑)。

 WEB情報によると、この店は別の場所で長く営業していたが、区画整理だかで移転する事になり、此の地で再開したとの事らしい、店は新しいながら味も含めて「昭和」を感じたのは理由があった。
 座敷では中年男3人組が昼間から生ビールを飲んで餃子を食べている、後ろの席では車でやってきた家族連れが6人、ここは駐車場があるので子供を連れて来るのに向いている、椅子席では落ち着いて座っていない小さい子も座敷なら大丈夫だろう。
 店の雰囲気は変わっても昭和中華は生き残っていた、でもこうした店も後継者不足からやがては消えて行く運命かも知れない、そうなる前に訪れて昭和の味を記憶に留めておきたいと思った、言うなれば「記憶遺産」か(笑)。
 「フカヒレ、ツバメの巣や鮑より、もやしソバに餃子」、また井之頭五郎だが「私にはこれがお似合いだ」(笑)。

スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. 中国料理
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

オンクレ・トシ

Author:オンクレ・トシ
一般的に云う「グルメブログ」ではありません、店の点数評価等はしません。食の現場に集まる「人」を描きたいと思っています、もし読んで何か不快になる事があったとしたら、筆者の表現不足によるものでしょう。
出没地域は地元の東京足立・葛飾周辺、上野、秋葉原、たまに表参道、麻布十番等。
混雑電車が苦手なのと現在失業中によりランチ行脚がメインです。更新は週2回が目標。
ブログの品位を維持するため、コメント欄は承認制にしています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -