最後の晩餐にはまだ早い


洋食「マーシュ亭」(2014年札幌食べ続け①)

 遅い夏休みを取って向かったのは昨年と同じく札幌、また「食べ続け」の季節がやって来た(笑)。
 朝9時台の成田発LCC搭乗のため、我家を出たのが7時前、普通運賃ながら京成スカイライナーと同じ路線を走るスカイアクセス特急に乗換え出来たので、予想より早く成田空港へ着いてしまった。2月のLCC利用では降雪で出発が遅れ、延々と2時間以上空港内で待たされたが、今回は定刻出発する事が出来た。
 新千歳空港到着は11時半でこれもほぼ定刻。なお飛行機の出発時間とは「飛行機が地上の搭乗位置から動き出した時」で、到着時間とは「飛行機が地上の到着指定位置に停止する時」だそうだ、滑走路が混んでいて離陸まで時間がかかったとしても、動き出す時間が合っていれば「定刻出発」になる(笑)。

        140922-1.jpg

 今回は札幌の友人が途中まで迎えに来てくれる事になり、新千歳のバスターミナルからバスに乗って市内へ向かうが、此処のターミナル風景はまるでヨーロッパみたいな雰囲気だ、この制服のおじさんが写っていなかったら日本国内には見えない(笑)。
 バス降車後車で来た友人と合流し、昼食に向かった先は市内中心部地下鉄「バスセンター前」駅近くにある「マーシュ亭」。以前「丸井今井デパート」内で「ブラッセリーマーシュ」として営業していた店で、私は2年前に訪れている。
http://toshioncle.blog.fc2.com/blog-entry-84.html
 入居していたビルの改築によりテナントを出て移転するのに伴い、これまでのフランス料理から洋食へ方向転換する事にした、店主は色々と葛藤はあったと思うが、小さな店で少ない人数で営業するには「何かを得るためには何かを捨てねばならない」と思ったのだろう、そう決めたからには今後は洋食店として人気になって欲しいし、既になりつつあるとの噂は聞いていた。

 場所は以前ラーメン店舗だったそうだ、カウンターと椅子席で20席位だろうか?料理人1人サービス1人の2名で回す最低限の布陣だ。店内には旧店時代に置いていたと思われるアイテムが飾ってある。

        140922-2.jpg

 ランチメニューは4~5種からの選択になるが、13時過ぎた入店のため定食のメンチカツは既に売り切れ、そこでお願いしたのがハヤシライスでこれにサラダと豚汁?が付いて1,000円(税込)だった。夜のメニューも見せてもらったが、夜は今まで出していたフランス料理のアラカルトも一部提供する、値段は安いと思った。

     140922-3.jpg
 
 先ず出てきたのが豚汁とサラダ、「ハヤシライスに豚汁?」と疑ってしまったのだが、一口食べてみて納得した、豚肉と野菜の甘みが少し甘めの味噌味に溶け込んでとてもいい、きっとこれは料理人の自信作だから皆に食べてもらいたかったのだと思う。
 そして運ばれて来たのがハヤシライス、見た目は東京の老舗洋食店で出すみたいな真っ黒なものではなく茶色でライトな印象、全体量は多い(笑)。

     140922-4.jpg
 
 一口食べるとまず玉葱の甘い香り、そこへトマトの酸味が加わって全体的に優しい味、肉や米も結構いい物を使っていると感じた。決して悪い意味でなく家庭的で心和む美味しさ、これならご飯大盛りでもいけたか?と思ったが、途中からお腹一杯になって来た、見た目より量があった(笑)。目の前の人が私以上に早食いなのだが、こうしたものは一気に食べるに限る、何とか完食できた「ご馳走様でした」。

     140922-5.jpg

        140922-6.jpg

 食後にコーヒーを飲みたくなったが、ランチタイムでは用意がないとの事で、場所を変えサッポロファクトリーへ向かった。此処は元ビール工場をリニューアルした大型商業施設で、同じサッポロビール資本のせいか、東京恵比寿のガーデンプレイスに少し似ている。この地下1階にある「ムーラン・ド・ギャレット」と云う名の在札幌資本のベーカリーでコーヒー(290円)とリンツァートルテ(310円)を買い、オープンテラスでいただく事にした。

        140922-7.jpg
 
 ケーキは素朴な味ながら意外と美味しかった、札幌は粉が良質だからか「粉もの系」は大体美味しい。
 これからホテルへ行って一休み、夜から「札幌フレンチ食べ続け」が始まる(笑)、まずは新進気鋭の若手料理人の店からだ。

スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. とんかつ・洋食
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

オンクレ・トシ

Author:オンクレ・トシ
一般的に云う「グルメブログ」ではありません、店の点数評価等はしません。食の現場に集まる「人」を描きたいと思っています、もし読んで何か不快になる事があったとしたら、筆者の表現不足によるものでしょう。
出没地域は地元の東京足立・葛飾周辺、上野、秋葉原、たまに表参道、麻布十番等。
混雑電車が苦手なのと現在失業中によりランチ行脚がメインです。更新は週2回が目標。
ブログの品位を維持するため、コメント欄は承認制にしています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -