最後の晩餐にはまだ早い


札幌・西15丁目「あら政」(2014札幌食べ続け⑤)

 札幌三日目は、市内東部の厚別町にある「北海道開拓の村」まで行く事にした、空いているのを狙って朝9時の開村直後に到着し、途中何度か雨に降られながらも施設を一周する事が出来た、此処はなかなか面白い場所だったので、札幌レストランレポートの最後にブログ記事にしたいと思う。
 昼食は施設併設の食堂へ行くつもりでいたが、ちょうど新札幌駅へ向かうバスが発車する時間だった、この次の便は30分後のため、札幌中心へ戻ってから昼にしようと予定を変更する事に。
 バスの中でまた「俺の胃袋は今、何を食いたいのだろう?」状態になったが、この日はどういう訳か寿司が食べたかった、昨夜はあまり食べたくなかったのに勝手なものだ(笑)。札幌の寿司屋と云えば、過去には円山の超高級店やススキノの有名店も訪れた事がありそれなりに美味しかったが、去年行った大通近くの某店はハズレだった(笑)。今回の札幌行程を考えていた時に「もし時間があれば行こう」と候補にしていた店があり、それが札幌在住の友人に教えてもらい、数年前に訪れ値段と質のバランスが良かった西15丁目にある「あら政」だった、「そうだ、あそこならハズレないだろう」と行ってみる事に決めた。

        141008-1.jpg

 店の場所は市内繁華街からは離れていて、一番近いのは市電の西線6条停留所だが、地下鉄だと西18丁目駅から15分程歩く事になる、元々観光客が来る店ではなく、地元客を対象にしていて出前もやっているし、寿司だけでなく鰻まで扱っている。
 予約はしていなかったが、平日昼と云う事もあり問題なくカウンター席に座れた。昼は750円の「ちらし」からあるが、せっかく数年ぶりに訪れたからと、通常メニューから「にぎり」のそれも特上(3,240円)をお願いすると云う、大盤振る舞い?に出た(笑)。

     141008-3.jpg

 東京から来たのと以前にこの店を訪れた事を話したら、「北海道らしい寿司を握ります」と十貫握ってくれた。

   141008-4.jpg
・後列左から
 (鯛、鮪トロ、帆立貝、牡丹海老、北寄貝)
・前列
 (蝦蛄、赤貝、蝦夷鮑、雲丹軍艦、いくら軍艦)

     141008-5.jpg
・あら汁

 この店は明朗会計で店内に握り寿司の価格表示がある、それによると殆どが1貫4~500円の握りでそれが10貫3,240円だからお得だと云える、ただ個人的には値段が安くても秋刀魚等の青魚(光り物)があった方が良かった、どうやら普段は回転寿司店で安い皿しか選ばない「貧乏気質」が身に付いてしまっているみたいだ(笑)。

     141008-2.jpg

 この店の寿司の特徴は形が大き目、特に酢飯(シャリ)の部分が大きい、店のWEBページでは「寿司はシャリが命、当店の寿司飯は新潟県の岩船産を使用しています」とあったが、それがよくわかる美味しい寿司飯だった。寿司種で特に印象に残ったのは蝦夷鮑、牡丹海老、北寄貝で、水温が冷たいからか札幌の近海食材は身が締まって独特の歯応えがあり美味だ。
 あら汁も何気ない物だが、薄味ながら身に浸みて行く、札幌の食べ物全般に云えるのは、濃度自体は濃いのだが塩分は東京より少なく、関西的な味付けに近いのではないかと感じる。

        141008-6.jpg

 ご馳走様でした。東京では回転寿司店中心で高額な寿司屋にはまず行かないので、恥ずかしながら「寿司は美味しい」とあらためて思う(笑)。
 年齢を重ねて一日昼夜2回のフランス料理は正直きつくなった、「昼はしっかり重かったので、夜は軽く食べたい」と云う時に、札幌は寿司、ラーメン、スープカレーに蕎麦と、沢山選択肢があるのが嬉しい。フランスだとなかなかこうはいかないし、「折角フランスまで来たのだから」と昼夜頑張ってしまい、胃薬を飲み続けながら旅する事になる(笑)。

 札幌で食事するのは残り2店になったが、どちらもフランス料理で既に複数回訪れている店だ、料理人は相当気合を入れて挑んで来る筈なので、こちらも斃れないよう最後のスパートだ(笑)。
 

スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. 日本料理
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

オンクレ・トシ

Author:オンクレ・トシ
一般的に云う「グルメブログ」ではありません、店の点数評価等はしません。食の現場に集まる「人」を描きたいと思っています、もし読んで何か不快になる事があったとしたら、筆者の表現不足によるものでしょう。
出没地域は地元の東京足立・葛飾周辺、上野、秋葉原、たまに表参道、麻布十番等。
混雑電車が苦手なのと現在失業中によりランチ行脚がメインです。更新は週2回が目標。
ブログの品位を維持するため、コメント欄は承認制にしています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -