最後の晩餐にはまだ早い


足立区佐野「かばのパン」

 ヨコメシ店の記事が続いたので、この辺りで少し気分転換?のため、地元のパン店を紹介したいと思う。
 今回は足立区佐野にある「かばのパン」と云う名の店、場所を説明するのが難しくアクセスは悪い、公共交通機関だと路線バス位しか手段がない、それも小さな店だ。それなのにこの店は何時行っても混んでいる、近隣の人達に支持されているのは勿論だが、結構遠くからも自家用車や、私みたいに自家用自転車でパンを買いに来る客が多い、その理由は簡単で、パンが安くて美味しいからだ(笑)。
 おそらくは足立区内でも集客力の点ではトップクラスの店ではないかと思う。

        141211-1.jpg

 店主は椛島(かばしま)さんと云う人で、店名はこの名字から取ったのだが、店内外にはカバの絵がトレードマークとして各所に飾られている。以前にテレビ東京系列の番組「TVチャンピオン」の「パン職人選手権」の回に出場し、準優勝の経験があるそうだ、その他にもマスメディアには何回か登場している。
 WEB情報によると、店主は高校生の時に、たまたま自宅近くのパン屋でアルバイトをしたのがきっかけでパン業界に入り、約十年間他店で修業を積んだ後にこの地で独立したそうだ、以前にブログで紹介した、東和「ユッカのパン」の女性店主は、この店で働いてパン作りを学んでいた、店内は女性が中心になって接客、とても活気がある。
 この日買ったパンを紹介したい、

        141211-2.jpg
・茹で卵とレタスのサンドイッチ(税別160円)

     141211-3.jpg
・コロッケパン(200円)

        141211-4.jpg
・ダークチェリーのタルト(180円)

 やはり師弟関係から「ユッカのパン」に似ている、いや正確には「ユッカのパンが似ている」と云うべきか(笑)。面白いのは同じコロッケパンが、「ユッカのパン」ではハンバーガーに使う様なバンズにコロッケを切らずに入れるのに対し、こちらは昔ながらのコッペパンにコロッケを切って並べている、どちらも美味しいが、個人的にはコロッケは丸のまま齧りたい方だ(笑)。
 フランス料理のクロケットを日本的に進化させたのがコロッケ、手間がかかるホワイトソース(ソース・ペシャメル)をジャガイモで転用して惣菜料理にした、更には英国のウスターソースをとんかつソースや中濃ソースに進化させコロッケに合わせる、それをバンズに挟んで食べると云う、日本人の「何でもあり」な応用力はあらためて凄いと思う(笑)。でも美味しい物にするには、コロッケを作って上手く揚げ、ちゃんとしたパンに合わせないといけない、料理人とパン職人両方のセンスが求められるが、この店はどちらも無問題だ。

     141211-5.jpg

 サンドイッチも甘いヴィエノワズリー類も見かけも味も極めて「普通な美味しさ」なのだが、食べると不思議に次も買いに行きたくなるパン。例えばコンビニ等で袋に入ったサンドイッチやカレーパンを買って食べた後に、「ああ、こんなの食べてしまって残念、あの『かばのパン』のパンが食べたい」と思い出す味なのだ(笑)。
 クリームパンのクリーム、あんパンの餡子も、そしてカレーパンのカレーにしても、顔の判らない誰かが遠い工場で作った物ではない、今そこで作っている人の顔が見えるパンだ。

 アベノミクスから始まった金融緩和に伴う円安は、小麦粉を始めとする食材料の高騰と云う副作用を生んでしまった、更には生乳不足に伴う生産低下によりバターが欠乏するという現象まで発生、パン業界にとっては二重に試練の年末になってしまった。特にこの店みたいに地域の住民主体にパンを売って来た店は、急な値上げは難しいだろうと思う。パンを買いに来た子供に「パンが買えなければ、ブリオッシュを買いなさい」とは言える筈がない(笑)。

 厳しい現状の中で頑張っている個人店は出来るだけ応援したいと思う、便利だからとコンビニでパンを買うならこうした店へ出向きたいもの、不便な場所でも地域に貢献している店は長く続いて欲しいと、願わずにはいられない。

スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. スイーツ・和菓子・パン
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

オンクレ・トシ

Author:オンクレ・トシ
一般的に云う「グルメブログ」ではありません、店の点数評価等はしません。食の現場に集まる「人」を描きたいと思っています、もし読んで何か不快になる事があったとしたら、筆者の表現不足によるものでしょう。
出没地域は地元の東京足立・葛飾周辺、上野、秋葉原、たまに表参道、麻布十番等。
混雑電車が苦手なのと現在失業中によりランチ行脚がメインです。更新は週2回が目標。
ブログの品位を維持するため、コメント欄は承認制にしています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -