最後の晩餐にはまだ早い


本郷「すずの木ベーカリー」

 今回紹介する「すずの木ベーカリー」は、昨年8月文京区本郷にオープンしたパン店だ。
 WEB情報によると夫婦2人だけで営み、店主は脱サラしてパン店やケーキ店で働いた後に独立したとの事。天然酵母を使用したパンを焼いているとの事で、以前から興味を持っていたが、今回勤め帰りにやっと訪れる事が出来た。

     150713-1.jpg

 店舗の場所は地下鉄丸ノ内線「本郷三丁目」駅近く、目立たない裏道沿いのマンション1階にある。この前はカフェが入っていたテナントだそうで、人通りはあまり多くないからカフェは難しかったと思う。
 店前には「天然酵母パン すずの木ベーカリー 米麹を中心とした100%天然酵母使用」を記した黒板が立ててある。なお店名は予想どおり店主の名前、鈴木さんから取ったそうだ(笑)。

        150713-2.jpg

 自動ドアを開けると事前情報どおりの小さな店舗で対面販売方式、右手にパンを並べたガラスケース、その奥には作業場で成形用のテーブルやオーブンが見える、男性店主が作業をしていた、左手にはレジで販売は奥様が担当する。
 この日は勤め帰りの夕刻だったので、パンの種類・数は少なかった、これがサラリーマンの辛い処で、せっかく遠回りして買いに行っても何も置いていない事がある(笑)、店側にすれば極力販売ロスを減らしたいので仕方ない処だが、日本の場合は開店時間、閉店時間共に、もう少し後ろにずらした方がいいのでは?と思っている。
 買ったのは以下の3点、実際に食べてみた印象と共に紹介したい、

     150713-3.jpg
・全粒食パン(税込 320円)※実測336g
 良質な粉の旨味が感じられる、「フロインドリーブ」の食パンと食感が似ていて、噛む毎に美味しさが出るタイプ、普段「ダブルソフト」に慣れている人にはお勧めしないが(笑)、パンが本当に好きな人ならこの美味しさは理解できる筈、トーストに向いている。

        150713-4.jpg
・五穀カレーパン(240円)83g
 「五穀」の内訳は忘れてしまった(笑)、通常のカレーパンに比べると中身は真っ黒で、中華饅頭のあん饅みたいな感じだ、見かけは地味だが、これも粉の旨味と中身のカレーの風味がマッチして美味しい。

        150713-5.jpg
・コーヒーあんパン(170円)83g
 品名のとおりにコーヒー味のあんパン、練餡に生クリームが加わり、このクリームがコーヒー味になっている、ちょっと不思議な食味だが、慣れるとハマりそう(笑)。

 全体的に見かけはほっこりしていて地味だが、作った側の人柄が偲ばれる温かくて美味しいパン、値段も天然酵母使用を謳っている割にはそれ程高くなく良心的だと思う。
 その天然酵母について書こうと思ったのだが、調べてみるとこれが結構怪しい世界なのが判った(笑)。一番まともに解説しているのは、この社団法人日本パン技術研究所長の「天然酵母表示問題に関する見解」の記事だと思ったので紹介しておく、かなり長い文章だが興味のある方は読んでみてください。
http://www.jibt.com/image/tennenkobohyoji.pdf
 「天然酵母だから美味しくて安全」と思い込むのは間違いとは云わないが、物事の一面しか見ていない、「天然酵母使用」や「無添加」の文句だけで、高いお金を払ってパンを買うのは賢い行為とは云えない、天然酵母を使うのは美味しいパンを作るための一つの手段でしかない筈だ。要は作る側が信念を持っているかどうかで、だからこの店みたいに、作る人間の顔が見える店で食べ物は買いたいなと、最近とみに思う。
 24時間営業のコンビニやスーパーへ行けば、いつでもパンは買う事が出来る時代になった、でも何処か遠い地方の工場で作られ、トラックに長い時間揺られて来たポリエチレン包装のパンを、「これどうやって作っているの?何が含まれているの?」と疑う事も必要だとあえて言いたい。

     150713-6.jpg

 街中から個人経営のパン店は減っているが、厳しい時代に本物を丁寧に作って提供しようとする店は、応援したいと思わずにはいられない。
 近くに行く事があれば、一度寄ってみてください(笑)。

スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. スイーツ・和菓子・パン
  3. / trackback:0
  4. / comment:2

  1. [ 編集 ]
  2. 2015/07/18(土) 10:53:30 |
  3. URL |
  4. のり
パンの天然酵母の事はよく
わからないのですが、
本当にそう思います…。
以前、近所のケーキ屋の
製造で働いてましたが、
生クリームに安定剤を
入れてるのに、オーナー側は
お客さんに、無添加のケーキです
と口で言ってて、疑問…
という事が色々ありました。

  1. [ 編集 ]
  2. 2015/07/18(土) 15:36:38 |
  3. URL |
  4. トシ・ド・オンクレ
のり様
仰るとおりです、消費者はもっと賢くならないといけないと思います。
無添加、無農薬、無着色、有機&自然食品、こうした言葉を信じるなとは言いませんが、もっと自分の判断力を高めないといけないのでは?と思います、正直な売り手も勿論いますが、お金を設けようと考える人はもっといます。

 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

オンクレ・トシ

Author:オンクレ・トシ
一般的に云う「グルメブログ」ではありません、店の点数評価等はしません。食の現場に集まる「人」を描きたいと思っています、もし読んで何か不快になる事があったとしたら、筆者の表現不足によるものでしょう。
出没地域は地元の東京足立・葛飾周辺、上野、秋葉原、たまに表参道、麻布十番等。
混雑電車が苦手なのと現在失業中によりランチ行脚がメインです。更新は週2回が目標。
ブログの品位を維持するため、コメント欄は承認制にしています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -