最後の晩餐にはまだ早い


北千住「ル・シュエット」のワンプレートランチ

 エッセイストの玉村豊男氏が著書の中で、「都市は南→東→西→北の順番で発展する」と書いていた、これは農耕と太陽光の向きと関係があるそうだが、「この順番なら東京は北部を代表する街、例えば北千住辺りが開発を終えると都市として完成する。」という主旨だった、これが書かれたのはもう20年以上前の話だが、どうやら現在の東京は氏の予言通りに北部の再開発が進んでいる、北千住は「つくばエクスプレス」が開通し、これでJRと東京メトロ(日比谷線、千代田線)、更には東武線も併せて東京でも有数のターミナル駅になった、5月に開業する東京スカイツリーへのアクセスも良く、今後更なる発展が予想される、そして今年は東京電機大学が神田から移転、駅東口に近未来的な校舎がオープンした。私みたいに昔の猥雑なこの街を知っている人間には隔世の感があるが、大学生や学校職員が増加するので、これから飲食店を開業しようという人には狙っていい街だと思う。

120418-1.jpg

 この街を訪れたのは最近、駅近くにカウンターフレンチの店が出来たとの情報を得て、それも昼は950円のワンプレートランチを出しているとの事を聞いて、我家からも近いので興味を抑えきれず平日休みに訪れてみる事にした。
 店の名前は「ル・シュエット」、仏語で「ふくろう」だ。場所は電機大学がある駅東口から至近で歩いて3分の便利な処だ、席はカウンターのみの10席程。調理もサービスも全てカウンター内の一人で担当している、この料理人がフレンチより居酒屋主人が似合いそうな渋い訳ありそうな男性(笑)、ネット上では「無愛想」と書かれているが、たしかに注文を聞く以外は喋らない、でも余計な気を使わなくて済みそう。
 この日特に予約なしで11時半の開店直後に入店したが他の客はまだ誰もいなくて、食事途中に女性二人組が入って来た。昼はワンプレートランチ(950円)のみで、デザート+コーヒーが別料金で500円、プレートに乗る肉料理が鶏、豚、仔羊3種からの選択になる、この日私は「仔羊挽肉のトマト詰め」を選んだ、他にはサニーレタスのサラダと五穀米のピラフを敷いた鯖のソテー、ミネストローネスープとパンが付く。

120418-2.jpg

120418-3.jpg

 ミネストローネはトマトベースの普通の味だが、仔羊は思ったより良かった、小型のトマトを容れ物にして中に羊肉のミートボールを挟み、トマトの酸味で羊の脂を中和させる料理だが、これは定番の美味しさで作りも丁寧だった。鯖のソテーの火入れもいいが、骨抜きが完全でなく小骨が少し気になった、下に敷いた五穀米のピラフもあと一工夫欲しい。でも全体的にはこの値段を考えれば満足出来るランチだと思う、出来ればデザートも試してみたかったのだが、次の客の調理に取りかかっていて大変そうだったので、この日は遠慮した。
 テーブルには夜の一品料理を書いたカルトがあったので、見ていたら一品1000~2000円位ながら興味を惹かれる料理があった、本来は夜の営業がメインなのだろう。会計の時に「夜来る時は予約した方がいいですか?」と訊いたら、無口な主人が初めて笑顔になり「週末でなければまず大丈夫ですよ」と答えた、やはり夜に食べに来て欲しいのだとは思う(笑)。この地には今まで無かったジャンルの店なので、何とか頑張って欲しいし、そのためにもまた来てみたい。

スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. フランス料理
  3. / trackback:0
  4. / comment:2

  1. [ 編集 ]
  2. 2012/04/22(日) 17:44:08 |
  3. URL |
  4. フリッカー
最近こういう1人仕事に憧れます(^^;)

  1. [ 編集 ]
  2. 2012/04/22(日) 20:26:21 |
  3. URL |
  4. トシ・オンクレ
フリッカーさん どうしましたか?何かトラブルでもありましたか(笑)、親しい料理人は「自分は大人数の厨房をまとめて働くのが好き」と言ってますから人それぞれですね、でも私がもし料理人ならやはり一人派かなという気もします、料理の世界に限らず、人を使うのはとても難しい事です。

 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

オンクレ・トシ

Author:オンクレ・トシ
一般的に云う「グルメブログ」ではありません、店の点数評価等はしません。食の現場に集まる「人」を描きたいと思っています、もし読んで何か不快になる事があったとしたら、筆者の表現不足によるものでしょう。
出没地域は地元の東京足立・葛飾周辺、上野、秋葉原、たまに表参道、麻布十番等。
混雑電車が苦手なのと現在失業中によりランチ行脚がメインです。更新は週2回が目標。
ブログの品位を維持するため、コメント欄は承認制にしています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -