最後の晩餐にはまだ早い


後楽園「IENA」

 街中に個人経営のパティスリーは増えているが、ブランジェリー(ベーカリー)は減っている様に感じている、これには色々な理由があると思うが、一番大きいのは商品単価の違いではないか、ケーキは1個500円前後、有名パティシェの名前を冠した店なら700円位する店もある。これがパンだとそうはいかない、デニッシュ系でも1個200~300円がいい処だろう、1個500円超のクロワッサンを売る店が話題になったが、あれが長続きするとは思えない。
 パティシェの方には「違う」と怒られるかも知れないが、ケーキとデニッシュをそれぞれ作る労力や原材料費はそう大きくは違わない筈だ、労多くして益少ないパン製造から個人経営者が撤退するのもわかる、でも街中でパンを買おうと思っても、スーパーや大手チェーンのパンばかりだと、何か味気なく画一的でつまらない、それにパンみたいな日常的に食べる物は、作った人の顔が見える店で買いたい、そんな気持ちもあって、個人経営のブランジェリー、ベーカリー、パン屋は応援したいなと思う。

     160125-1.jpg
 今回紹介するのは、地下鉄後楽園駅から中央大学工学部へ向かい富坂を上り右手、富坂上のバス停前にある「IENA」で、2012年8月にオープンしたベーカリー、店の存在は知っていたのだが、勤務先から帰り道と逆方向だったため行きそびれていた、今回初訪問をする事に。

     160125-2.jpg
 店舗はフランスのブランジェリーと云うより北欧調の外観で、店名からの連想もあり、北欧系のパンを売るのかな?と思っていたが、店内に入るとカレーパンもメロンパンも売っているので、日本の街場のパンとそう変わらない(笑)。なお店名は後で知ったのだが、店主が佐藤?さんで「佐」の文字を分解して付けたらしい、この命名センスには成程と感心した(笑)。

     160125-3.jpg
 店内は外観同様なかなか洒落た雰囲気で、右手がイートスペースになっていてテーブルが2卓、左手前が販売スペース、奥が製造部門で男性が作業をしていた、販売を担当するは奥様みたいで基本は対面販売だ。
 何を買おうか迷うのだが、まずは基本になるバゲット、それから胡麻の入った食パンとセーグル、デニッシュ系にも惹かれたが、これはベーシック系のパンをまず食べてから次に買おうと思った。

        160125-4.jpg
 ポリエチレン袋にパンを入れる店が殆どなのに、この店は珍しく紙袋を使う、これは好印象だがコスト的には高くなる筈、それでも採用しているのは、自分達の作ったパンへの愛情を感じた、ポリ袋はどうも味気ない(笑)。
 以下は食べた印象と共に紹介したい、

        160125-5.jpg
・バゲット(税込300円)
 もう一昔以上前の話だが、寿司屋は玉子焼、フレンチはフォアグラの質で店を判断しろと云われた時代もあった、それならパン屋はバゲットの出来で判断すべきか?粉の旨味は充分感じた、全体的に浅めの乾いた焼きで、麻布十番「ポワンタージュ」のバゲットに似ている、個人的には表は硬めで中はもう少しウェットな感じが好みだが、味は悪くない、チェーン店の冷凍種を焼いたバゲットとは違う(笑)。

        160125-6.jpg
・ごま食パン(半斤185円)
 これも味は至極まともで、粉の旨味に胡麻の香りが重なり、それをトーストする事で美味しさが増す、これはまた買いたいパンだと思った。

        160125-7.jpg
・セーグル(半分230円)
 セーグルはライ麦の事、独特の香りと酸味がある、富ヶ谷「ルヴァン」のセーグルはもっと個性的で田舎臭いが(笑)、これは都会的な印象でどんな料理にも合いそう。

 全体的には穏やかな作りの印象で、食事の邪魔をしないタイプのパンだと思った。このブログで取り上げた、本郷三丁目駅近くの「すずの木ベーカリー」と、夫婦二人でやっている小規模店で共通したものがある、どちらも作った人の顔が見えるし、人柄まで判りそうな優しい味のパン、両店共値段も良心的な方ではないかと思う。間違っても1個500円のクロワッサンは置かないだろう(笑)。
 個人商店は24時間買えるスーパーやコンビニエンスストアに押され、厳しい現状だと思うが、今安全で且つ美味しいものが食べたいのなら、消費者も少しは「便利さより質」を考えないといけないと思う、願わくは「パンはパン屋さんで買いましょう」(笑)。

スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. スイーツ・和菓子・パン
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

オンクレ・トシ

Author:オンクレ・トシ
一般的に云う「グルメブログ」ではありません、店の点数評価等はしません。食の現場に集まる「人」を描きたいと思っています、もし読んで何か不快になる事があったとしたら、筆者の表現不足によるものでしょう。
出没地域は地元の東京足立・葛飾周辺、上野、秋葉原、たまに表参道、麻布十番等。
混雑電車が苦手なのと現在失業中によりランチ行脚がメインです。更新は週2回が目標。
ブログの品位を維持するため、コメント欄は承認制にしています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -