最後の晩餐にはまだ早い


綾瀬「nicomico」&「アヤセベーカリー」

 ローカルな話題なので、ブログ記事にすべきか迷ったのだが、地元の個人店は極力応援したく、また例の「食べログ」にも掲載されたので、「超マイナー」と云う訳ではないだろうと、2店まとめて紹介したいと思う。
 私の地元足立区それも生活圏内に、今春続けて2軒のパン店が開業した、これはパン好きの私にはとても嬉しい事で、WEB情報を参考に早速訪ねてみた。

・「nicomico(ニコミコ)」
 住所は足立区谷中、駅は千代田線の最終駅である北綾瀬が近い、そこから歩いて5分位で綾瀬循環器病院のすぐ近く。店の前は自転車で何度も通っていたが、以前は学習塾だった、そこを全面的に改装し、下町にはあまり似合わない雰囲気(笑)の洒落たブランジェリーが出来た。私もパン屋だとは気付かなかったが、WEB情報で開店を知り「そんな店あったかな?」と疑りながら行ってみたら、本当にパン屋だった(笑)。

     160508-1.jpg
 
 青山辺りのブティックみたいなドアを開けると、すぐの低い場所にパンを並べた棚がある、こうした売り方は他店でも見たので、最近流行りかも知れない。

     160508-2.jpg

 下町のパン屋にありがちな、アンパンやコッペパン、サンドイッチにアニメキャラを模したパン等は無い(笑)、パンだけ見ると結構本格派路線で、店主の本気度が伝わる。
 奥は作業場でかなり広くスペースを取っていて、当然オーブン等は真新しい機械が並び若い男性が作業していた、またレジには若い女性と、その母親だろうか乳児を抱いた年配女性も居た、どうやら若夫婦とその家族で営業されているみたいだ、店名は夫妻の名前の合体かも知れない。
 以下買ったパンを紹介したい、

        160508-3.jpg
・バゲット(税抜250円)
 「ポンパドール」のバゲットと似た印象、悪くはないが普通でした。

     160508-4.jpg
・食パンハーフ(135円)
 見かけはごく普通の食パンだが、粉の旨味が感じられて美味しかった。

     160508-5.jpg
・ペピット(180円)
 まあ普通に美味しいです(笑)。

        160508-6.jpg
・ベーコンフロマージュ(250円)
 フランスパン生地にベーコンとチーズの定番、これも普通に美味しい。

        160508-7.jpg
・自家製カレーパン(200円)
 他店と違い揚げないカレーパン、中身がパン生地の上に載り、その上の福神漬が面白い(笑)、これは個性としてありだと思う。

     160508-8.jpg
・エスカルゴ(170円)
生地の良さが感じられて美味しかった。

 中には作りの詰めが甘いパンもあるが、全体的な味の傾向は悪くないので、これからもっと良くなりそう、値段は周辺の他店と比べると少々高目か。以前別のパン職人から、オーブン等が新しい時は温度管理に苦労すると聞いた事がある、もう少し時間が経てば、パンの出来はもっと安定して来ると思う。
 この店の近くには以前個人経営のパン屋があったが閉店してしまった、近くには24時間パンを売っているコンビニもあり、厳しい地盤かも知れないが、続いて欲しいものだ。

・「アヤセベーカリー」
 続いてもう一店は、千代田線綾瀬駅東口から東京武道館へ向かう途中に出来た「アヤセベーカリー」で、「nicomico」が4月開店ならこちらは3月のオープン。この店からそう離れていない場所に、ブログで紹介したブランジェリーの「ラパンラパン」がある。

     160508-9.jpg

 少し変わった店造りで、道路から見て左側にパン製造部門を設け、右側の小さなスペースでパンを販売する、パンはガラスケースに入り対面販売、そのため「工場併設のパン売場」みたいな雰囲気がある。

     160508-10.jpg
 
 私が子供の頃のパン屋は皆こうしたスタイルだったので、妙に懐かしくなった、よくコッペパン一個買って、ピーナツバターや小豆餡を塗ってもらったものだ(笑)。
 この店で買ったのは以下のパン、

        160508-11.jpg
・バタール(税込260円)
 こちらのバゲット生地は「ドンク」に似ている(笑)、余計な物を入れないシンプルさで好印象。

     160508-12.jpg
・クロワッサン(170円)
 これもシンプルで自然派な印象、高級ブランジェリーの高額クロワッサンと比較すればバターの香り等は当然落ちるが、普通に美味しい。

        160508-13.jpg
・アップルパイ(350円)
 アメリカ式の皮がしっかりしたパイ、フィリングのリンゴの味はいい、これも自然派で好感が持てる。

 味とは直接関係ないが、子供も買いに来るので、パンはこの店みたいに税込表示にして欲しいなと思う。
 個人的には「アヤセベーカリー」の方が、職人歴が長いのでは?と感じ、味がこなれていて好みだが、どちらの店も始まったばかりなので、これから客が付いて、年月を重ねる毎に店もパンも変わって行くと思う。
 今は冷凍種を使わない本物の自家製パンを作る個人店が減っているので、両店共に長く続いて欲しいと願わずにいられない、勿論私も買いに行こうと思っている(笑)。

スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. スイーツ・和菓子・パン
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

オンクレ・トシ

Author:オンクレ・トシ
一般的に云う「グルメブログ」ではありません、店の点数評価等はしません。食の現場に集まる「人」を描きたいと思っています、もし読んで何か不快になる事があったとしたら、筆者の表現不足によるものでしょう。
出没地域は地元の東京足立・葛飾周辺、上野、秋葉原、たまに表参道、麻布十番等。
混雑電車が苦手なのと現在失業中によりランチ行脚がメインです。更新は週2回が目標。
ブログの品位を維持するため、コメント欄は承認制にしています。

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -